Hatena::Groupguitar-shumijin

ギター趣味人

1000-02-012-1 日々のギター

今日ギターを弾く。


自分の会社はそれなりに忙しいので、

帰宅はだいたい20時過ぎ。

概ね21時前後だ。

それから食事して風呂入ってとすると

23時~24時くらいにギターを弾き始めとなる。


パジャマ姿でサイレントギターヘッドホンをつけて、

好きな曲を弾く。

睡眠時間を考えると、いいとこ演奏できて

30分から1時間くらいだ。


大体普通サラリーマンギタリスト

こんなものではなかろうか。

もしくは朝ちょっと早く起きて弾く

くらいではないかと思う。


もちろん、仕事も生活も人それぞれだから、

時間的に余裕があってもっとじっくり弾くことを

している方もいると思うし、

自分よりもっと忙しくて、土日にしか

弾けないというような方もいるだろう。


さて、自分にとっての、この貴重な30分から1時間

なにを弾いているかというと、

練習(と呼べそうなもの)は一切せず、純粋に曲を楽しんでいる。

もちろん、「曲を上手に弾きたい」という意識はあるので、

まったく練習になっていないとはいえないだろうが、

それよりも純粋楽しみたいと思って弾いている。

趣味なのだし、楽しんでこそ音楽とも思うし、

楽しいからこそ、続けられている。


とっつき易い趣味

日々のギターとは自分にとってなんなのだろう?

ほぼ毎日弾いていると、なんとなく当たり前の

ことになってしまっていて、あまり考えずに体が

勝手に弾いているような感じだ。


でも、改めてなぜギター弾くのかというのを

考えてみる。


まず、

よくもまあ、毎日飽きずに弾くもんだと思う。

「美しいと思える曲があるから」

楽しいから」

「やってもやってもうまくいかないから・・・」

いろんな回答が思い浮かぶ。


音楽は奥が深い。

いくらでもいろんな楽しみ方ができる。


でも、単純に物理的というか環境的な条件も

小さくない。

要するに「安上がりで飽きのこない趣味」なのだ。

なにしろ、経費は安い。

最初にギターさえ手に入れれば、後は

数週間~数ヶ月に1回、弦を替えればOK。

サイレントギターなので、電気代がいるが、

微々たるものだ。テレビみているより安いのではと思う。

あえて掛かるお金といえば、

CD楽譜書籍の購入がそうかもしれない。

でも、それだってゴルフ趣味にしている方

などに比べれば、本当に安上がりと思う。

これは、精神衛生上、すごくいい。

このことは「長く続ける趣味とする」のには

大きい理由にだろうと思う。



でも、もう少し考えてみると、

お金が安上がりだからいい趣味か?

というとそれほど単純ではないとも思う。



お金をかけた趣味というのは、

金の切れ目が・・・ではないが、経済的な

理由で、続かないことが少なくない

ということはおそらくそれほど反対意見

ないだろう。

しかし、あまりにお金を掛けない趣味というのも、

続かないことが多いとも思うのだ。

つまり、「退屈な趣味」となってしまうということ。


お金を掛けると、かけた分だけ何がしかは変わる。

逆にいうと、お金を掛けないということは、

「昨日やったことが今日も繰り返し」

ということになりやすい。

そういう意味では、ギターお金を掛けて

習いにいったほうが続きやすいのかもしれない。

自分のようにまったく独学、一人でギターを楽しむのは

ある意味、本当に物好きでないとできないものなのかもしれない。



ギターは自分を写す鏡みたいなものである。

さて、その物好きさとはなにか、というと

自分としては、

「演奏しながら、自分の演奏に自分自身を探している」

というか、

「自分自身をみている」

というか・・・

つまり、

「毎日のギターというのは、自分を写す鏡みたいなもの」

と感じている。


そういうふうに弾いていると

「自分自身でやっていることだから、

 昨日弾いたのと、今日弾いたのと同じ」

ということは全くあてはまらない。


日々気分が違う、よって弾きたい曲も違う。

演歌にはまる日もあれば、ジャズしか弾けない日もある。

ある日は指がうまく動くし、またある日はまったくだめ。

本当に自分で自分自身がわかっていないと思う。

自分自身がかっこよく思えるときもあるし、

ナルシストだ・・・ちょっと恥ずかしい・・・)

最悪にだめだと思うときもある。


でも、根源的なところとして、

人は美しいものが好きで、

美しいものに触れることで、

気持ちも澄んだものとなれる。


自分はそう感じている。

だから、毎日ギターを弾く。




PS

以上、一応書き上げてみた。

実は、この「日々のギター」は書くと必ず

書く内容が変わる。

・・・・

やっかいだ。